ニュース & イベント

東京和菓子協会では〝和菓子の啓発と業界活性化プロジェクト〟の一環として、2月13日(水)、日本の伝統的食文化のひとつである和菓子の将来を支える和菓子店後継者の育成を目的とする研修会を開催しました。
今回は、「決算の見方」と題して専門講師による講習が行われ、和菓子店の職人であり経営者でもある後継者が、売上・コストなど自店の経営実態をより具体的に把握できるノウハウを学びました。

ページの先頭へ

東京和菓子協会が実施している〝和菓子の啓発と業界活性化プロジェクト〟の一環として、加盟店の職人を対象とした技術講習会を2月7日(木)に開催しました。

今回は、端午の節句には欠かせない〝柏餅〟について「柏餅を極める」と題して行われ、製粉方法による粘性・弾性の特長の違いや、歯切れの良さを生み出すための工夫についてなど、80名を超える和菓子製造の技術者が学びました。

ページの先頭へ

東京和菓子協会が実施している〝和菓子の啓発と業界活性化プロジェクト〟の一環として開催致します「知る・見る・味わう、和菓子を愉しむ集い」に多数の参加申込みを頂き、誠にありがとうございました。
お陰様で締切日の1月25日(必着)までに、募集定員400名を大幅に上回る4,216名様からご応募が寄せられました。
厳正な抽選を行いましたので、ご応募頂いた皆様に結果を郵送いたします。
ありがとうございました。

ページの先頭へ