ホーム選・和菓子職

選・和菓子職

和菓子は日本の誇る食文化を代表するものであり、高度な製造技術が必要とされます。その優れた技術を和菓子業界が全国的に統一して公平に評価し、権威をもって認定するという制度が「選・和菓子職」です。

「選・和菓子職」の目指すもの

  • 日本の食文化を代表するもののひとつである和菓子製造技術の素晴らしさを多くの人々に知って頂き、尚一層和菓子の味わいを深めていただくこと。
  • 個性ある優れた技術を正しく公平に評価することにより、技術の研究と向上意欲を高め、目標意識をもって技術研鑽に励んで、和菓子職の地位向上を図り、合わせて優れた技術を伝承し和菓子振興に役立てること。

伝統の技を極めた「伝統和菓子職」

和菓子には、季節の風物などを映しとって創作的な和菓子を製造することの他に羊羹、最中、蒸し菓子、焼き菓子、流し物、打ち物、押し物、その他伝統的にして普遍的な和菓子が数多く存在します。その伝統的な和菓子の製法を守り、優れた技術を有する技術者を認定する制度が「選・和菓子職 伝統和菓子職部門」です。

伝統和菓子職に認定されると

  1. 1. 伝統和菓子職のみが着用できるピンバッジ
  2. 2. 伝統和菓子職認定盾(菓子名・勤務先名・個人名入り)

以上が贈呈され、名誉を称えると共に、誰もが一目でわかる伝統和菓子職としての誇りを身につけることができます。

日本が誇る「優秀和菓子職」になる

選・和菓子職で「優秀和菓子職」に認定されることは、誰もが認める優れた和菓子職であり、創作的な手づくり和菓子ができる技術があることを証明するものです。同時に和菓子製造に携わる者にとって、最高の栄誉ある勲章を受けることに等しいものです。又、主催者としてこの「選・和菓子職」を最も権威ある認定制度にしていく考えです。

優秀和菓子職に認定されると

  1. 1. 優秀和菓子職のみが着用できるピンバッジ
  2. 2. 優秀和菓子職のみが着用できるエンブレム付ユニフォーム
  3. 3. 優秀和菓子職認定盾(個人名入り)

以上が贈呈され、名誉を称えると共に、誰もが一目でわかる優秀和菓子職としての誇りを身に付けることができます。
また、認定者は「優秀和菓子職会」に加入することが出来る他、技術振興や和菓子職の地位向上にご協力いただく事や、販売催事などの催しにもご参加いただきます。

具体的活動としては、2018年6月~7月、「優秀和菓子職会」チームリーダーが、文化庁・文化交流使として、スペイン(マドリード、バルセロナ)、フランス(パリ、ストラスブール)、ドイツ(フランクフルト)に派遣され、他10名のメンバーが一部日程と一部地域において同行し、和菓子の製造実演の披露、試食などを通じて、日本の文化、特に和菓子の啓発活動を行いました。
また、全国和菓子協会が和菓子の普及・啓発を目的として、全国各地で開催するお客様参加型の和菓子啓発イベント「知る・見る・味わう、和菓子を愉しむ集い」に、「優秀和菓子職会」メンバーが参加し、和菓子の製造実演の披露を行っている他、「優秀和菓子職」を対象にした研修会・勉強会の開催も行っております。

※優秀和菓子職会の事務局は、全国和菓子協会本部に設置されております。
 優秀和菓子職会 事務局
 151-0053 東京都渋谷区代々木3-24-3 新宿スリーケービル8階 全国和菓子協会内
 TEL:03-3375-7121
 FAX:03-3375-7136

主    催 全国和菓子協会
協    力 全国菓子研究団体連合会(日本菓子協会東和会、名和会、大阪二六会、日本菓業振興会、滋賀二六会、松江松和会)
和菓子振興会

ページの先頭へ