ホーム「和菓子を愉しむ集い」を開催しました

ニュース & イベント

2016.02.22

「和菓子を愉しむ集い」を開催しました

2月16日(火曜日)午後2時から、東京・新宿の京王プラザホテルにおいて、「見る・知る・食べる、和菓子を愉しむ集い」を開催致しました。

 

往復はがきでお申込みを頂いた約2,500名様の中から抽選で当選したお客様と関係者を含めた402名様にご参加頂きました。
第一部の講演では、全国和菓子協会・藪専務理事が「和菓子の文化と健康性」と題して五感で愉しむ和菓子の話や、和菓子のもつ健康性などについてお話をさせて頂きました。

 

第二部では「和菓子でパーティ」と題して参加頂いたお客様に和菓子を召し上がって頂くパーティを開催致しました。
ご用意した和菓子は、羊かん、どら焼き、金つばをはじめ、各種の和菓子や製造実演の煉切等々、目の前で職人がつくり出す和菓子の数々に目をみはり、それらを召し上がった皆様は笑顔で、「講演で和菓子の愉しみ方を知ったので、パーティでは和菓子がより美味しく感じられた」「とても楽しかった」「このような機会があれば、また参加したい」等々大好評でした。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
 

ページの先頭へ