ホーム手づくり和菓子教室を開催しました

ニュース & イベント

2015.06.16

手づくり和菓子教室を開催しました

right『6月16日は和菓子の日』です。
和菓子についてもっと身近に感じて頂きたい、知って頂きたい。
そんな気持ちをこめて、6月13日(土)1時30分より東京・高田馬場にある東京製菓学校において「手づくり和菓子教室」を開催しました。
梅雨の季節ながら天候にも恵まれ、往復はがきでお申し込み頂いた1,792名のお客様の中から抽選で当選した210名の皆様に和菓子づくりに挑戦して頂きました。

最初に全国和菓子協会・藪専務理事の和菓子にまつわるお話を聞いて頂いたあと、東京製菓学校和菓子科の先生方と当東京和菓子協会 青年部(和菓子職人)の指導の下、煉切3種類(河原撫子・雨上がり・枇杷)を各2個ずつ作って頂きました。
 
お帰りの際には、「初めてだったけれど、やさしく教えてもらえたので納得の出来です」「とても楽しかったので、また来年も参加したいです」「きれいな和菓子を作る大変さがわかりました。家族に自慢しながら食べます」と、ご自身で作った和菓子を手に笑顔で感想をお話し下さいました。
今回もたくさんの笑顔に会えた嬉しい教室となりました。

ご参加頂いた皆様、東京製菓学校和菓子科の先生方、ありがとうございました。

ページの先頭へ