ホーム和菓子シンポジウムを開催しました

ニュース & イベント

2013.03.19

和菓子シンポジウムを開催しました

3月12日(火曜日)午後1時30分より東京・新宿の京王プラザホテルにおいて、和菓子シンポジウム「和菓子を知り、和菓子を味わう」を開催致しました。
往復はがきでお申し込みを頂いた2,196名様の中から抽選で当選したお客様と関係者を含めた403名様にご参加頂きました。

まず最初に、第1部の講演では、全国和菓子協会・藪専務理事が「五感の芸術といわれる和菓子」として和菓子の楽しみ方や、和菓子にまつわる様々な話などをさせて頂きました。
続いて、加藤講師が「小豆等豆類の成分・機能性と和菓子の健康性」で和菓子の主原料とされる小豆等にはビタミンBや食物繊維が多く含まれていることなど、和菓子が健康的であることについて講演しました。

第2部では「お茶と和菓子のパーティ」が行われ、ご協力を頂いた伊勢神宮司庁御用達の芳翠園様の淹れる美味しい煎茶と共に、8軒の会員店が用意した8種類の和菓子を参加者の皆様に楽しんで頂きました。

お帰りの際には、参加者の皆様が「美味しい」「やっぱり和菓子は良い」「今日からは太る心配をせずに和菓子が食べられる」等々大好評で、皆様笑顔でお帰りになりました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

ページの先頭へ