過去の記事

  • 2019.06.28

    「手づくり和菓子教室」を実施しました

    6月16日は「和菓子の日」。

    東京和菓子協会では〝和菓子の啓発と業界活性化プロジェクト〟の一環として、この和菓子の日に因んで、和菓子のお話を聞いて、和菓子をつくって頂く「手づくり和菓子教室」を6月15日(土)に開催致しました。
    当日は、あいにくの雨にもかかわらず、往復はがきでご応募頂いた1,747名様の中から抽選で選ばれた208名様が参加くださいました。

    はじめの講話「和菓子よもやま話」は、何度も笑い声が起こるなど和やかな雰囲気の中で終了し、その後、7つの教室に分かれて会場となった東京製菓学校の先生方や東京和菓子協会青年部員の指導の下、煉切で「牡丹」「清流」「ひまわり」の3種類を各2個作って頂きました。お帰りには、皆様口々に「楽しかった」「参加できてよかった」と笑顔がいっぱいでした。