過去の記事

  • 2019.06.28

    「和菓子出張授業」を開催しました(№2)

    東京和菓子協会では、〝和菓子の啓発と業界活性化プロジェクト〟の一環として都内の小中学校に呼びかけて、和菓子の歴史や文化性、創作性を知ってもらい、和菓子職人が和菓子を製造する過程を実際に見て、持参した和菓子を食べてもらう「和菓子の出張授業」を開催しています。
    6月には以下の4校で実施されました。
    ◎葛飾区立飯塚小学校(出張講師:平野明洋氏「渋谷区・心庵 梅むら」)

    ◎墨田区立横川小学校(出張講師:根本幸治氏「墨田区・白樺」)

    ◎江戸川区立上小岩小学校(出張講師:江口方弘氏「台東区・山口家」)

    ◎江戸川区立下小岩第二小学校(出張講師:倉田将人氏・「品川区・くらたや」)

    各学校で講師が、手際よく菊の花や水鳥などを作る様子に歓声を挙げたり、拍手をするなど目を輝かせて見入っていた笑顔が印象的でした。