〒111-0032 東京都台東区浅草5-36-1
電話:03(3872)7631

東武線(浅草松屋)・東京メトロ・都営地下鉄:
浅草駅より徒歩20分
都バス:「上野広小路→南千住駅東口行」
上野広小路松坂屋新館前バス停、
又は上野駅浅草口昭和通りバス停、又は
東京メトロ田原町駅前の浅草郵便局前バス停から
乗って浅草5丁目バス停下車すぐ前
創業明治24年(1891年)の浅草菓庵花月堂は浅草千束通り商店街にあります。よりおいしい、又浅草に因んだお菓子造りと、お客様に喜んでいただくことを心に手造りで一つ一つ丁寧に造っております。店頭の実演販売では毎朝焼きたてのどら焼などを味わっていただいております。まつち山、梅若の里等々浅草銘菓をはじめ四季折々の生菓子、酒まんじゅう、豆大福、お団子など揃えて皆様のお越しをお待ちしております。


■まつち山(まつちやま)
まつち山は隅田川に臨んだ昔の丘陵地帯の名残りで、東都随一の眺望の名所でありました。そんな想いを込めて北海大納言をふっくらと煮上げ、ふくませ栗を丁寧に包み込みました。風雅な味わいをお楽しみ下さいませ。
■栗最中(くりもなか)
粒よりの大納言小豆をふっくらと煮上げ、ふくませ栗を丁寧に包み込んだ手造りのお菓子です。当店を代表する銘菓として四季の贈りもの、おみやげ、お見舞いなど、おもむき豊かなご進物として最適です。
■梅若の里(うめわかのさと)
室町時代に謡曲「すみだ川」にも謡われた梅若伝説に因み、名づけました。香り豊かに、柔らかく煮上げた梅を、玉子の黄味をたっぷり使った黄味桃山餡で丁寧に包んだ逸品です。梅との調和がきっとお気に召す味と存じます。
■花の雲(はなのくも)
「花の雲鐘は上野か浅草か」 有名な芭蕉の句から名づけました。口溶けのよいカスタードクリームとチョコクリームの二種類がございます。まろやかなコクのある味をご贈答に、お茶菓子にご愛用いただければ幸いでございます。

台東区の和菓子店一覧に戻る